2017年02月18日

「ダイエット」でそんなムキムキになる?





コロンボです。こんにちは。今日も「美」と「健康」の情報をお届けしたいと思います。

私は「糖質制限」とともに「筋トレ」も継続的に行っています。

毎日ではありません。自重トレーニング中心に週に2〜3回程度、筋肉を休ませることも意識しながら行っています。

ブログでは「筋トレ」が「ダイエット」に効果的であることを書いてきました。

しかし、「ダイエット」することと「筋肉が付く」ことは明らかに違いますよね。

そんなこと、誰でも知っていると思いますが、念押しです。

なぜそんな念押しをするかと言うと、インターネットに出てくる「ダイエット」の広告には「筋肉隆々」の画像がよく貼られていると思うからです。

「糖質制限」をして、「ダイエット」出来たとしても、それだけでは「筋肉が付く」ことはありません。

ダイエットのサプリを飲んで、「ダイエット」出来たとしても、それだけで「筋肉が付く」こともありません。

確かに、腹筋は誰でも6パックになっていると言われます。ですからお腹周りの脂肪が落ちたら、6パックになれることはなれます。

私も「糖質制限」をストイックに徹底して実践した時期は、お腹周りの脂肪がすごく落ちて、おへそがシャツに擦れて痛かったことがありました。

そこまで行くと確かに6パックと言えば6パックです。

ただ・・・「ダイエット」するだけでは、画像に使われているような筋肉ムキムキの体にはならないだろう・・・って思うわけです。

それくらい、なぜかマッチョボディの画像が貼られていることが多いのです。

よく見かけるライザップさんのテレビCMの影響かも知れませんね・・・

ライザップさんは「筋トレをしてダイエットする」という手法を取っているからであって、筋トレをしなければ筋肉は付きません。

ただ・・・体の脂肪が取れてくると、腹筋を始め、筋肉がきれいに体に出てきますから、「筋トレ」するが楽しくなってきます。

「ダイエット」には「筋トレ」もうまく組み合わせることをお勧めします!




posted by top at 17:29| 大阪 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: