2018年09月20日

「糖質OKダイエット」これ色んな意味でおかしいでしょう!





コロンボです。こんにちは。

マイニングマシンをリース契約してビットコインをマイニングしています。毎日マイニングでどれだけ増えたか確認するのがほんとに楽しみです。ガチホするならマイニングで着実に増やしてみてはいかがですか。
bitclub ビットコインのマイニングを始めるなら安心で実績あるファームで

では、今日も「美」と「健康」の情報をお届けしたいと思います。

以前にテレビで見た、ダイエットに挑戦する方のドキュメント番組内でのお話しです。

その中でとても気になる内容がありました。※録画に失敗したので記憶を頼りに書いています。不正確な部分があるかもしれないことをお許し下さい。

「糖質OKダイエット」というダイエット手法が紹介されたのです。

これって変ですよね。

「糖質制限ダイエット」は「糖質制限」するダイエット手法です。どのような手法であるかを端的に表したネーミングです。決して「脂質OKダイエット」とは言いません。

どのようなダイエット手法であるかを表すよりも、糖質を制限する辛いダイエット法ではなく、糖質を食べて良いダイエット手法であることを優先して伝えようとしている訳です。

「糖質制限ダイエット」の普及をかなり意識していて、それに対抗したネーミングにして目立たせようとしているのだと思います。

番組内では、「糖質OKダイエット」挑戦者がどのような食事をしようとしているかをトレーナーに連絡し、指示を仰いでいました。

「糖質OK」と言ってるのにも関わらず、糖質の多い食品を食べたいだけ食べて良いわけではありません。

それなのに糖質OKダイエットと称する意味が分かりません。本当にそのネーミングにはあきれてしまいました。

ネーミングはともかく「糖質OKダイエット」挑戦者の方は、番組内でダイエットに成功していました。

ただし、痩せた状態を維持し続けることが出来るかどうか、はダイエットではしばしば問題になります。

トレーナーが付いた状態でのダイエットは、どんな手法であれ、まず成功するでしょう。しかしずっとトレーナーに付いてもらうには、費用をずっと支払い続けなければなりません。

「糖質OKダイエット」は、何をどれくらいの量にコントロールするのか、すべてトレーナーまかせな様に見えました。

一定のレベルまでダイエットが出来た後、何をどれくらいの量にコントロールするのか、自分で判断できないとトレーナーが居なくなった後が心配です。

ダイエットは取り組み方が分かりやすいことも大事なのです。

その点「糖質制限ダイエット」は、食品の糖質量を把握できれば自分で実践可能です。

今やパソコンやスマホがあれば食品ごとの糖質量はすぐに分かりますし、実践しているうちにおおよそ分かってくるようになりますから、取り組みは難しくありません。

分かり易いダイエット法を選択することも大事だと思います。




posted by top at 22:03| 大阪 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: